ナゴヤファッション協会

文字サイズ

小大

サイトマップ

fashion wave

ナゴヤファッションコンテスト

ナゴヤファッションコンテスト過去受賞者へのインタビューVol.3

「ナゴヤファッションコンテスト2003」シルバー賞受賞・國分千紘さん

現在の活動状況を教えてください。


Photographer: Sangh

ロンドン芸術大学の大学院に通い、フリーランスで舞台の衣装制作に携わっています。大学院では、パフォーマンス衣装学科を学んでおり、今は、2011年2月に行われる卒業展示会に向けて制作をしています。

ファッションを学ぶことになったきっかけは何でしたか?
私が進路を決める同時期に、手作りで服を作る事が雑誌などで流行していました。東京のストリート・ファッションがすごく印象的で、色々な組み合わせを自分達の感覚で着ている方々に感動し、決心しました。 

ナゴヤファッションコンテストで受賞されていかがでしたか?
受賞したことで、自分の作品に少し自信を持てるようになりました。それを転機に、親が、少しずつ認めてくれるようになりました。また、このきっかけで今、イギリスにいることが出来るのだと思っています。

イギリスで学ぶ良いところは何ですか?kokubu2.jpg
イギリスは長い歴史と芸術が溢れています。ロンドンに限っては多くの国籍が混ざり合っており、ファッションに関しても同じことが言えます。いろいろなスタイルがあり、基本的に自由であることが良いところだと言えます。

制作中に感じている事、学んだ事などはありますか?
日本での制作では最終作品の美しさを重要視していたと思います。しかし、イギリスに来てからは、コンセプトや、プロセスが重要であり、変化に苦しみました。まだまだわからないことが多い中、変化していくデザインやコラボレーションに多少対応できるようになったと思います。今も昔も変わらないのは、とにかく手を動かす事。うまく流れがつかめる様にもっと経験を積み、頭で対処していけるようになりたいです。

國分さんにとって、ファッションとは何ですか?
すごく力強く、どんどん新しいものが、いろいろなクリエーターの方々の混ざり合いから成る世界だと思います。

若手の方々へのアドバイスをお願いします。
自分を信じること。自分の持っている個性は自分だけの強みです。

              kokubu3.jpg                _DSF4787.JPG
                                           Model: Jo Mosley                                                    Model: Marc

このページのトップへ戻る