ナゴヤファッション協会

文字サイズ

小大

サイトマップ

fashion wave

イベント情報

エコファッションシンポジウム
「エシカル/エシカルファッション─オーガニックコットン~私のライフスタイルからのサポート~」のご案内

終了いたしました

日時

平成23年3月18日(金)13:30~15:00(13:00開場)

会場

ランの館(名古屋市中区大須四丁目4-1)花飾りモデル展示棟

内容
今年度のエコファッションシンポジウムは、"エシカル/エシカルファッション(*)"をテーマとしたパネルディスカッションを開催いたします。
オーガニック繊維製品世界基準(GOTS)の日本地域代表を務められ、ファッションからエコ活動まで幅広くご活躍中の生駒芳子氏をコーディネーターとしてお迎えし、オーガニックコットン製品やエコ活動に積極的に取り組んでいる名古屋の企業3社の担当者に"エシカル"をテーマに、各企業の取り組みやこれからについてお話ししていただきます。
新しいファッションスタイル─"エシカル"。この機会に皆様も一緒に考えてみませんか。多数の皆様のご参加をお待ち申し上げております。 
(*)エシカルファッション...環境はもちろん社会規範にも配慮し、倫理的に正しく製造されているファッション。エコよりももう一歩深く自然との融合を大切にする考え方。

参加費
ナゴヤファッション協会会員:無料/一般:600円(当日、館内受付にてお支払いください)
※いずれもランの館入館料を含みます。また、会場にて呈茶券をお渡しします。

コーディネーター
生駒 芳子氏(ファッションジャーナリスト)

Yoshiko_Ikoma.jpg【生駒 芳子氏プロフィール】
VOGUE、ELLEを経て、2004年よりmarie claireの編集長に就任。2008年に独立の後、ラグジュアリー・ ファッションからアート、ライフスタイル、エコ、社会貢献まで広い視野でトピックを追い、発信するファッションジャーナリストとして活躍中。
2010年9月21日~23日、東京ビッグサイトで開催されたオーガニックEXPOでは、「ナチュラル&エコプラザ」ファッションとビューティのセクションに関わる。カフェグローブで「ブティック・クルーズ・ダイアリー」、雑誌「オルタナ」で「エシカル・ファッションの旗手たち」を連載中。2010年10月より、オーガニック・テキスタイルの世界基準GOTSの日本地域代表を務める。

 

パネリスト(社名五十音順)
興和株式会社 開発生産部生産課課長 稲垣 貢哉氏
豊島株式会社 三部二課課長 溝口 量久氏
株式会社名鉄百貨店 MD計画部 安藤美奈子氏

お申し込み方法
申込書(PDF形式)に必要事項をご記入の上、3月11日(金)までにFAXにてお申し込みください(先着順/定員40名)。
お申し込み受付後、申込担当者様宛に受講票を送付します。シンポジウム当日は、受講票をお忘れなくご持参ください。

主催
エコファッション実行委員会
(構成:名古屋市、ナゴヤファッション協会、(財)名古屋産業振興公社)

お申し込み・お問い合わせ先
エコファッション実行委員会
担当:虎澤、白須賀
〒460-0008
名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク・デザインセンタービル6F  ナゴヤファッション協会内
TEL:(052)265-2030 FAX:(052)265-2036

このページのトップへ戻る