ナゴヤファッション協会

文字サイズ

小大

サイトマップ

fashion wave

イベント情報

エコファッションシンポジウム
「エシカル・ファッション ~思いやり・楽しみ~」のご案内

終了いたしました

日時

平成24年3月3日(土)13:30~15:00(13:00開場)

会場

ランの館(名古屋市中区大須四丁目4-1)アトリウム

ランの館ホームページはこちら

内容
今年度のエコファッションシンポジウムは、昨年度に引き続き"エシカル・ファッション"をテーマとしたパネルディスカッションを開催いたします。
コーディネーターには、名古屋を中心にエシカル・ファッションの推進に精力的に取り組まれているタレントの原田さとみさんをお迎えし、ジュエリー、ファッション、コスメなど、さまざまな分野でご活躍のパネリストの皆さんとともに、その多様性や、今後の展望などについてお話しいただきます。
私たちの生活に身近になってきた"エシカル"─この機会にぜひ理解を深めてみませんか。多数の皆さまのご参加を心からお待ち申し上げております。

コーディネーター

原田氏photo1_HP.jpg【原田 さとみ(はらだ さとみ)氏 タレント/エシカル・コーディネーター】
1987年モデルデビュー後、東海圏を中心にタレントとして活躍。1996年パリ留学を経て、洋服のセレクトショップやオリジナル・ブランドを展開。'10年フェアトレード・エシカル商品の輸入・販売・推進活動のための「エシカル・ペネロープ株式会社」を設立。(社)フェアトレードタウン・ジャパン理事として、フェアトレードの推進とともに、(財)地球環境財団エシカルJAPAN中部地区代表として、「エシカルなごや推進委員会」を立ち上げ、エシカル・ライフの普及・推進に取り組んでいる。'11年4月名古屋テレビ塔1階にフェアトレード&エシカル・ファッションのセレクトショップ「エシカル・ペネロープ」をオープン。さらにナディアパーク4階のクリエイターズショップ「LOOP」内にも出店。この他、講演・司会・執筆でも活躍中。国際協力機構JICA中部なごや地球ひろばオフィシャル・サポーター。「コップなごや水基金」主宰。

 

パネリスト(氏名五十音順)

神津氏photo_HP.jpg.jpg【神津 茂樹(こうづ しげき)氏 株式会社ジェイアール東海髙島屋 販売促進部長】

1961年東京都出身。大学卒業後㈱髙島屋に入社、東京店営業第7部(家庭用品)に配属。7年間の営業経験を経て、東京店企画宣伝部に異動。文化催企画、商品催企画を担当した後、1996年新宿店に販売促進担当としてオープン時から従事。2003年新宿店販売促進室長、2009年MD本部リビングDV副DV長、2010年2月より現職。

 

 

 

 


白木氏photo_HP.jpg【白木 夏子(しらき なつこ)氏 株式会社HASUNA 代表取締役】

1981年鹿児島生まれ、愛知育ち。'02年から英ロンドン大学キングスカレッジにて、発展途上国の開発について学ぶ。卒業後は国連人口基金ベトナム・ハノイ事務所とアジア開発銀行研究所にてインターンを経験し、投資ファンド事業会社を経て、'09年4月、株式会社HASUNAを設立。同社代表取締役就任。エシカルなジュエリーを中心としたブランド事業を展開。'10エシカルジュエリーの日本の第一人者として日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー 2011」キャリアクリエイト部門を受賞。'11年 東京・南青山に「HASUNA」第1号店オープン、同年12月AERA「日本を立て直す100人」の一人として選出。現在、講演・執筆においても活躍中。


 

 

高津氏photo_HP.jpg【高津 玉枝(たかつ たまえ)氏 株式会社福市(LOVE&SENSE) 代表取締役】

大学卒業後、富士ゼロックスで営業を担当。その後、雑貨の商社を経て'91「株式会社トッピング」を起業。90年代半ばフェアトレードの概念と遭遇。'00年インド訪問時に「オックスファム」のフェアトレード商品に出会い、'03年オックスファム・ジャパンの立ち上げに寄与。'06年フェアトレード会社「株式会社福市」を設立、名古屋ロフトの100日マーケットにてショップを展開。'08年表参道ヒルズにて3ヶ月間、フェアトレードショップ「LOVE&SENSE」を展開後、百貨店や商業施設でも展開。'10年伊勢丹新宿店、高島屋大阪店等のイベントスペースでショップ展開。3.11後、復興支援プロジェクト「EAST LOOP」を立ち上げ、活動中。

 

 

 

参加費
ナゴヤファッション協会会員・学生・教職員:無料
一般:600円(当日、館内受付にてお支払いください。)
※いずれもランの館入館料を含みます。また、館内受付にて呈茶券をお渡しします。

参加お申し込み方法
申込書に必要事項をご記入の上、2月24日(金)までにFAXにてお申し込みください(先着順/定員100名)。
お申し込み受付後、申込担当者様宛にFAXにて受講票を送付します。シンポジウム当日は、受講票をお忘れなくご持参ください。
申込書はこちら(PDF)

主催
エコファッション実行委員会
(構成:ナゴヤファッション協会、名古屋市、(財)名古屋産業振興公社)

お申し込み・お問い合わせ先
エコファッション実行委員会
担当:虎澤、野々垣
〒460-0008
名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク・デザインセンタービル6F  ナゴヤファッション協会内
TEL:(052)265-2030 FAX:(052)265-2036

このページのトップへ戻る