ナゴヤファッション協会

文字サイズ

小大

サイトマップ

fashion wave

ナゴヤファッションコンテスト

「ナゴヤファッションコンテスト2014」最終審査結果

*English page is here.

世界9の国と地域からの応募を含む4,178点の作品の中から、6月6日の第1次審査会を通過した33作品がファッションショー形式の最終公開審査会に臨みました。

最終公開審査会開催日
平成26年9月18日(木)

審査員(敬称略)
中野 裕通(ファッションデザイナー)/審査員長
原 由美子(ファッションディレクター)
岩谷 俊和(ファッションデザイナー)
廣川 玉枝(ファッションデザイナー)

審査会場
ナディアパーク・デザインセンタービル3階 デザインホール

contest2014-1.jpg contest2014-2.jpg
審査員による事前審査風景/滝会長から表彰を受けるグランプリ受賞者の張延龍さん

contest2014-3.jpg contest2014-4.jpg
グランプリ・ゴールド賞・シルバー賞の作品/審査員との懇親会の様子

主催
ナゴヤファッションプロモーション実行委員会
(構成:ナゴヤファッション協会・名古屋市・公益財団法人名古屋産業振興公社)

特別協賛(五十音順)
株式会社ジェイアール東海髙島屋、株式会社大丸松坂屋百貨店、株式会社名古屋三越、
株式会社丸榮、株式会社名鉄百貨店

ヘア&メイク協力
MHMAPS・MBA(メナード化粧品)

演出
辻井 宏昌(atom inc.)

後援
中部経済産業局、愛知県、名古屋商工会議所


審査員からのコメント
nakano2014_2.jpg中野審査員長総評
長い間審査員をやっていて、これ程、どんどんレベルが上がるコンテストになったことに驚きました。前回がベストで今回はまたどうなるかと心配していましたが、もっとパワーアップしていました。
テクノロジーの発達ですごいプリントを作ることができるようになるなど、これからまたどんなふうに発展していくのかをじっくり見ていきたいと思います。

 


hara2014_2.jpg原審査員寸評
作品を出された皆さんおめでとうございます。
35年程こうした審査をしていますが、今回は初めて高い点ばかりつけてしまい、悪いところを見つけて減点しないと全員グランプリになってしまうと悩みました。こんな審査は初めてでした。これだけのレベルの作品が名古屋に集まったということに、審査する側としても感謝している程です。ですから皆さんは出品したことに誇りをもっていただきたいと思います。全て完成度が高く、素晴らしかったと思います。
また、以前はデザイン画を見て、これがどんな形で出てくるかなと思っていましたが、今回は「こういうことだったの」、「絵のとおり」と感じました。又、モデルが着用すると、デザイン画を見て考えたよりももっと素晴らしくなっていることが多かったと思います。コンテストでデザイン画を選ぶということは、作品になったときにちょっと違っちゃったなと思うことがすごく多かったけれど、今回はほとんどの作品が、それぞれの審査員が頭の中で描いていた洋服の形を実現していたので、素晴らしかったと思います。
何かをプラスして造形的なものを作るのが皆さん上手ですが、これからはアイデアやシルエット、素材などの何かをそぎ落とすこと、プラスすることばかり考えないで、何かをマイナスしながら何かをもっと際立たせるようなことを考えていただきたいと思います。

 


iwya2014.jpg岩谷審査員寸評
受賞された皆さんおめでとうございます。
全体的に本当に素晴らしくて、興奮しています。今まで見たコンテストの中でベストではないかと思っています。奨励賞以上の作品は例年だったら、グランプリでもおかしくないレベルだと思います。
10点満点で点数をつける中で、全体的に素晴らしいので、初めてこの作品のどこがよくないかという減点方式で審査をしました。ちなみに、僕の中の一番、10点満点は、「平戸麻鈴さん」の作品でした。
皆さんのこれからの活躍に期待しています。

 

hirokawa2014_2.jpg廣川審査員寸評
受賞された皆さんおめでとうございます。
今回は非常にレベルが高く、ユニークで個性的な作品が多かったと思います。また、デザイン画でかなり複雑に描かれていたものを、きちんと形にできていたこと、素材や縫製などが優れていたことに感動しました。皆さんレベルが高く、この壇上に上がれなかった人でも面白い作品がたくさんありました。賞が取れなかった方も、これを次のステップに向けて精進してほしいなと思います。
一方で、バスト・ウエスト・ヒップ位置のシルエットのバランスをもう少し、上手く見られていたらもっと良くなる作品がいくつもありました。アイデアやテクニックが素晴らしい人たちがこれからそういうところを見極めて、もっと素晴らしい作品を作り続けて欲しいと思います。

 

グランプリ(副賞100万円)

張延龍

【王蟲(オウム)】
(レディス)

織田ファッション専門学校
東京都

 

 

ゴールド賞(副賞30万円)

赤羽健

【マスジェデ・ナスィーロル・モスク】
(レディス)

名古屋モード学園
愛知県

 

シルバー賞(副賞10万円)

村田章

【SURVIVE】
(レディス)

文化ファッション大学院大学
東京都

 

奨励賞(6名・順不同)(副賞5万円)

Porramace Ponglarpprasert

【"The Legendary Forest"】
(レディス)


タイ

日下宗隆

【スクラップ・ブック】
(レディス)


愛知県

永井孝幸

【日常に咲く華】
(メンズ)

名古屋モード学園
愛知県

平戸麻鈴

【Dystopia World】
(レディス)

文化服装学院
東京都

山路慧

【intestism】
(レディス)

桑沢デザイン研究所
東京都

西川紗永

【見えないもの】
(レディス)

大阪モード学園
兵庫県

 

入選(24名・順不同)(副賞3万円)

小川晴菜

【エスニック ドレス】
(レディス)

文化服装学院
東京都

阿部光希

【"out in love"】
(レディス)

東京モード学園
東京都

柿木悠里

【Sierra】
(レディス)

大阪モード学園
大阪府

渡邉真帆

【自然美】
(レディス)

中部ファッション専門学校
三重県

スウェンソン パブロ アンドレス

【意味のある線】
(メンズ)

文化服装学院
東京都

横久慶

【The backpack made in the art】
(レディス)

ESMOD JAPON 大阪校
大阪府

三宅かおる

【House of Ndebele ンデベレの家】
(レディス)

名古屋モード学園
三重県

平井成美

【Silver work】
(レディス)

東京モード学園
千葉県

LAM OI NEI

【White vision】
(レディス)

The Hong Kong polytechnic University
香港

鈴木瑞穂

【特別な日の飾りつけ】
(キッズ)

愛知文化服装専門学校
岐阜県

高橋依里

【GRAFFITI】
(キッズ)

名古屋モード学園
岐阜県

長谷川茉実

【幸せの青い鳥】
(キッズ)

名古屋学芸大学
愛知県

蒋思遠

【灯籠】
(レディス)

東京モード学園
東京都

オロスコ ヒメネス マリア デ ロス ドロレス

【「Flower vase」】
(レディス)

大阪モード学園
大阪府

諸留良美

【PUT ON THE BAG】
(レディス)

ESMOD JAPON 大阪校
兵庫県

瀧口淳也

【グラウンジフォーマル】
(レディス)


大阪府

田中大資

【千鳥革命】
(レディス)

大阪文化服装学院
大阪府

若杉健登

【「柄による衣服・チェック」】
(レディス)


東京都

細矢美乃莉

【ちょっとした逆らい】
(レディス)

名古屋学芸大学
愛知県

津上香織

【Pleats Textile】
(レディス)

名古屋モード学園
愛知県

林吟濃

【ICE AGE】
(メンズ)

文化服装学院
東京都

宮本龍児

【宇宙】
(メンズ)

専門学校 田中千代ファッションカレッジ
東京都

竹村優奈

【ひかりのふく】
(レディス)


東京都

古川絢香

【残像】
(レディス)

中部ファッション専門学校
愛知県

このページのトップへ戻る