ナゴヤファッション協会

文字サイズ

小大

サイトマップ

fashion wave

イベント情報

ナゴヤファッションコンテスト

名古屋市博物館特別展「模様を着る」に併せて「ナゴヤファッションコンテスト2020」受賞・優秀作品を展示します

終了いたしました

令和2年10月10日(土)から12月6日(日)まで、名古屋市博物館にて特別展「模様を着る」が開催されます。このたび、名古屋市博物館様のご協力により、この特別展に併せて「ナゴヤファッションコンテスト2020」グランプリはじめ受賞・優秀作品12点を展示いたします。伝統に培われた呉服デザイン・テキスタイルと、将来を担う若手デザイナーの最新の作品との共演を、ぜひ間近でご覧ください。

「ナゴヤファッションコンテスト2020」受賞・優秀作品展示【予定】

日時

令和2年10月20日(火)~25日(日) 9:30~17:00

場所

名古屋市博物館 1階(名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1)
※コンテスト作品展示は無料でご覧いただけます。

名古屋市博物館特別展「模様を着る」

moyowokiru00.jpg
きっと見つかる、わたしのすきな模様

衣服や布を彩る模様に注目し、その意味を探りながら、そこからみえる人々の暮らしや想いに迫る展覧会です。百貨店松坂屋が呉服デザインのために集めた膨大な染織コレクションのなかから選りすぐりを紹介します。

moyowokiru01.jpg
菊に八橋模様小袖
館蔵(松坂屋コレクション)
見どころ

松坂屋が昭和初期に国内外・時代問わず幅広く集めた膨大な染織コレクションは、デザインの基となるもののため社外秘扱いとなっていたもの。当館に寄贈された約3,500件のうち、今回出品するのはほとんどが初公開の資料です。
見て楽しく、あなたの創作意欲も刺激するテキスタイルデザイン集です!

会期

令和2年10月10日(土)~12月6日(日) 9:30~17:00(入場は16:30まで)

場所

名古屋市博物館

観覧料金

一般1,300円、高大生900円、小中生500円
※着物でご来場の方は当日料金より100円引き!

関連イベント(要事前申し込み)

・「模様をつくる-伝統工芸ものづくり講座」
名古屋友禅、名古屋黒紋付染、有松・鳴海絞の各ワークショップ
・「展示説明会」
当館学芸員による説明会

外部リンク

名古屋市博物館公式サイト / Facebook / Twitter(@nagoyashihaku)

moyowokiru02.jpg
近江八景模様小袖
館蔵(松坂屋コレクション)
moyowokiru03.jpg
熨斗模様小袖裂
館蔵(松坂屋コレクション)

このページのトップへ戻る