ナゴヤファッション協会

文字サイズ

小大

サイトマップ

fashion wave

イベント情報

ナゴヤファッションコンテスト

「ナゴヤファッションコンテスト2020」関連イベントと制作者からの感想

「ナゴヤファッションコンテスト2020」関連イベントとして、受賞・優秀作品の展示を行い、たくさんの方々にご覧いただきました。また、最終公開審査会に臨んだ制作者の皆さんからご感想をお寄せいただきましたので、その一部を併せて掲載します。

受賞・優秀作品の展示(名鉄百貨店)

受賞・優秀作品計12点を株式会社名鉄百貨店様のご協力により展示しました。

・日時:令和2年9月30日(水)~10月6日(火) 10:00~20:00
・場所:名鉄百貨店本店 本館4階エスカレーター横

2020meitetsu03.jpg 2020meitetsu04.jpg 2020meitetsu05.jpg

受賞・優秀作品の展示(名古屋市博物館)

受賞・優秀作品計12点を名古屋市博物館様のご協力により展示しました。

・日時:令和2年10月20日(火)~25日(日) 9:30~17:00
・場所:名古屋市博物館1階 総合案内横及びミュージアムショップ奥

2020museum04.jpg 2020museum05.jpg 2020museum06.jpg

制作者からの感想

【運営面について良かった点】

●コロナ対策がしっかりされていて安心して参加できました。
●制作の期間が短くはあったのですが、担当の方の正確なご連絡や、応援のメッセージで頑張ることができました。
●応募から最終審査までのイベント全体が非常に整理されていると思いました。特に、電子メールで常に情報が更新されたり、スタッフもフレンドリーで話しやすくとても良い雰囲気なのが印象的です。
●審査員の方からのアドバイスをいただけたことです。自分の作品を客観的に見ていただけたので、今後も活かしていきたいと思いました。
●会場の設備などがとてもキレイで良かったです。
●応募点数に制限が無かったのが良かったです。また、最終公開審査会前の二度のリハーサルと、モデル、フィッターとの意見交換の時間が何度か多めに設けられていたのがとても助かりました。
●最終審査の際の自分の作品が歩いて出てくる音楽と照明が一人一人その人に合わせて考えていただけて、作品が何倍にも良く見える素晴らしいもので、とても感動しました。
●前日のリハーサルを終えた後に、作品を持ち帰り修正できることが良いと思いました。
●作品制作で困ったところがでてきた時にすぐに対応してくださり本当にありがたかったです。

【悪かった点、要望】

●フィッティングまでの待ち時間やフリーの時間が多く感じました。懇親会の時間がなく全員の先生方にお話を聞くことができなかったので、次回からはもう少し時間があると良いと思いました。
●制作者集合の受付締切時刻だけでなく、開始時刻まで設定しておいてほしかったです。
●当日もアイロンが設置されていればいいなと思いました。
●当日やリハーサルの時、参加者との会話ができる場があると良いなと思いました。
●もう少しだけ、モデルさんやフィッターさんと話をする時間があったら、フィッティングなど上手くいくと思います。
●インスタグラムにデザイン画、作品を載せる際に作者のアカウントのタグ付けをしても良いのではと思いました。また、公開審査の内容をライブ中継することでより関心が高まるかと思いました。

【コンテストに参加した感想】

●学生生活の中で、大変貴重な経験の一つとなりました。また、ファッションの良さに気付くことができましたし、名古屋の地が好きになりました。
●例年に比べて制作期間が短く自分の中で満足する作品ができませんでしたが、他の作品を近くで見ることでたくさん学ぶことができました。
●沢山の刺激がもらえる作品ばかりで、自分ももっと頑張らないとなと思いました。もっと上位を目指していたので、悔しさがとても強いのですが、審査員の方の講評で選ぶときにあまり差がなかったと言われていてすごく嬉しかったです。今回の経験を今後にも活かして頑張っていきたいと思います。
●今回が初めてのファッションコンテストの参加でした。デザインと縫製について学ぶ機会を得られたことに本当に感謝しています。また、プロフェッショナルの審査員の方の意見も聞くことができ、内容の濃い滞在となりました。講評で審査員の方の一人がおっしゃっていた「ずば抜けて良い作品」を今度チャンスがあれば作ってみたいと思います。
●自分の作った服をモデルが着て、ランウェイを歩いた瞬間に感動しました。
●会場の規模が大きくてびっくりしました。スケジュールもしっかり時間通りで凄いと思いました。
●この機会に恵まれて、面白い人や、面白い作品をたくさん見ましたが、みんなの作品から学ぶところがたくさんありました。私は自分の欠点がたくさん分かったので、今後に活かします。
●コロナでどのコンテストも形態が変わる中でこのようにファッションショーで自分の作品を見ることが出来、とても貴重な経験となりました。
●当日もとても楽しむことが出来て、今までにないとても幸せな2日間でした。他の人との違いを良い意味で感じられて、もっとこうすればという学びも得られてとても勉強になりました。もっと頑張ることはもちろん、目標も出来ました。
●コンテストに参加し、色々な工場さんとの関わりや先生達から教えてもらった事など様々な良い経験ができました。今回この場に参加できたことを誇りに思い、これからも頑張って作品作りに取り組みます。
●学内でのファッションショーしか今まで経験が無かったため、自分の作品があんなに大きな会場でたくさんの人に見ていただけて、とても光栄でした。また、演出なども私たち学生の作品を尊重してくださり最高のランウェイでした。他の制作者ともお話しでき、新たな刺激となったので、今後の制作に活かしていきたいです。初めてショーを見に来た母が、とても楽しかったと喜んでくれたので、ファッションで人を楽しませることが出来ると改めて実感しました。今回は賞を頂き、本当に自分の作品が、と信じられませんでしたが、この結果を自信に代え、来年もまた挑戦させていただきたいと思いました。

このページのトップへ戻る