ナゴヤファッション協会

文字サイズ

小大

サイトマップ

fashion wave

ファッション情報

A/W 15-16 PREMIERE VISION in NEW YORK

NYセミナー講師 宇自可 伶さんから届いた、「PREMIERE VISION」NEW YORKの情報です。


15AWPV2.jpg1. hyper volume
ボリューム感のある厚いフェルトのような生地が多い。

















15AWPV3.jpg2. tech thinness
薄地で細いスパン糸のポリやシルクが多い。
薄い素材にプリントを施すハイテクなテクニックが新しい。















15AWPV4.jpg3.citified outdoor  
都会を意識したチェックやツイード。メンズに最適!















15AWPV5.jpg4. out from the shadows
ジャージなどストレッチ素材で、秋物らしいプリントを特徴とする。













15AWPV6.jpg5. light absorbing 
光の吸収をテーマに、反射しないマット素材で、鮮やかなカラー!
















15AWPV7.jpg6. rough preciousness
フランス、イタリアなどの最高級のツイードを集めたセレクション。
目の粗いツイードが豪華なイメージ。粗いフィニッシュだが、エレガントさを出しているのが新しい!













7. funny hairy
従来の常識を覆す生地たち。今回、一番強烈な印象を払っていた。
毛足の長いウールやフェイクファーである。レースとの組合せも巧みだ。

15AWPV8.jpg
15AWPV9.jpg

15AWPV10.jpg8. fur like 
プリントでよりリアルなファーの感じを出した、フェイクファーなど。

















15AWPV11.jpg9. outside prints 
ダブルフェイスのプリントだから、裏はスイムスーツのようで、表がプリント柄。厚いのが問題かも。













15AWPV12.jpg10. on the move 
ぶれてぼやけたように見えるプリント柄。残像のように見えるプリントは、大柄が多く、見ているとめまいをもよおす。














15AWPV13.jpg11. simplied 
レースやエスニック柄の幾何学模様。ミニマルでデザインにこなしやすい。
















(宇自可 伶・うじかれい/NY在住のファッションプロデューサー。http://www.leiujika.com



このページのトップへ戻る