No.1No.2No.3No.4No.5|No.6|No.7

ファッションクロス特集 No.6

NAGOYA COLLECTION by NUDIEE.com The Show!
「ニューカマーコレクション in NAGOYA」 参加クリエーター紹介

【The Show開催データ】
開催日時:2006年11月30日(木)19:30〜20:00
会場:デザインホール (名古屋市中区栄3-18-1 デザインセンタービル3F)
内容:ファッションショー
○ ニューカマーコレクション in NAGOYA
現在、名古屋で活躍中の若手クリエーターの中から5組を選抜し、これからのファッション業界を担っていく、感性あふれる次世代モードの数々を紹介しました。
<参加ブランド・クリエーター等>
atsumari((有)久野染工場・遠藤比蕗子)/ h2y(花房由美子)/ TANAKAFUTOSH!(田中太)/ VOZ(野間文圭実)/ 創る人芽里(芽里)
○10 minutes show!
ファッション業界はもちろん多彩な分野で活躍している人気スタイリスト3名がまったく新しいパフォーマンスショーを創造。3名それぞれが独自の世界観を表現した個性あふれるオリジナルの衣装を制作し、わずか10分の間に凝縮したショーとして発表しました。
<参加スタイリスト>
三田真一/渡辺康裕/長瀬哲朗
入場者:一般・400名

名古屋の街をファッション色に染め上げたい…。そんな思いをこめて11月20日〜12月1日の12日間、開催されたNAGOYA COLLECTION by NUDIEE.com。クラブで、カフェで…美しく生まれ変わったテレビ塔で…さまざまなファッションイベントが、まるで万華鏡のように華やかに繰り広げられました。
そんな中、遅かった秋もようやく深まり、街の木々も色づき始めた11月の最後の日。ナディアパーク・デザインホールで開催されたのが「the show!」です。
昨年11月頃からナゴヤファッション協会に集い、ファッションビジネスや連携のあり方などについて学びあってきたクリエーターの皆さんが、その成果を生かして、自らのプレゼンテーションの場を創りあげていこうということで、今回実現したのがこの「the show」の中の『ニューカマーコレクション in NAGOYA』…
当日は、5組の新進クリエーターの皆さんの作品がそれぞれ3点ずつ、ファッションショー形式で紹介され、キラッと光るファッションセンスに彩られたステージが来場者を魅了しました。
そこで、今回はこの5組のクリエーターの皆さんにスポットを当てて、ニューカマーコレクションで発表された作品とともにプロフィールやこれからの抱負等、その素顔をご紹介していきたいと思います。
それぞれの作品については、名古屋TV塔4Fのパークギャラリーで展示販売もされていますので、興味を持たれた方は是非、こちらにも足を運んでみてください。('06.12月〜期間中)

 

■atsumari(あつまり)
(有)久野染工場・遠藤比蕗子
(有)絞染色久野染工場
名古屋市緑区鳴海町字境松4-21
TEL.052-621-1041/FAX.052-621-1086
e-mail:kuno@shibori-zome.com

*ニューカマーコレクション作品

*ブランドコンセプト
日常の目線、好きな物にこだわる、手の温もり、自分の価値観(嗜好)、ノンエイジ。
atsumari(あつまり):アイディアとテクニックの集合体、人のあつまり、ローマ字で「有松」を並べかえた造語。
atsumariは、伝統的な有松の絞りの技法を使いながらも、時代のニーズにあったデザインで、今まで認知されている層だけでなくアピールできればと、立ち上げた産地発のブランドです。
日常の目線を大切にし、手の温もりが感じられるがんばりすぎない服を目指しています。

*プロフィール
2004年 ブランド開発開始。
2005年 rooms合同展参加(2・9月)
2006年 rooms合同展参加(2・9月)

*クリエーターからのひとこと…
Q1.今回の作品のコンセプトは?
頑張りすぎない日常を有松絞りのテクニックで表現しました。 (有松絞りの開発のためのブランドなので)
Q2.今回、ニューカマーコレクションに参加して感じたこと。
スタイリストさん達のエネルギーに感動、刺激を受けました。
Q3.これから挑戦したいこと。
今までの経験を生かした新規ブランドのプロデュースなど。 (現場のデザイン業は若い人に引き継いでいきたいです。)
Q4.どんなお店に商品を置きたいですか?
セレクトショップ系ならどこでも。
Q5.お気に入りのお店(カフェ、ギャラリー…)を一つ教えてください。
東京芸大キャンパス内カフェ(東京在住なので…)
■h2y(エイチツーワイ)
花房由美子(はなふさ ゆみこ)
名古屋市名東区平和が丘3−76 日車マンションA203
TEL&FAX.052-783-1189
e-mail:hanafusa@coda.plala.or.jp

*ニューカマーコレクション作品

*ブランドコンセプト
素材にこだわり、着ていて楽しい気分になれる服。
あくまでシンプルに、そして、飽きのこない服。
どこか、懐かしく、どこかカワイイ雰囲気をもつ服。

*プロフィール

1996年 婦人服ブランド「YA story」を立ち上げる。
2001年 アトリエ兼ショップを「さくらアパートメント」に出店。
2002年 IFFに出展。同年秋にブランド名を「h2y」に改める。
2003年   企業展示会に出展。松坂屋及びセレクトショップよりオーダーを頂く。
2004年 テキスタイルデザイナー、鞄作家など芸術家数名と名古屋市千種区本山の古民家に活動の場所を移す。
2005年 愛知万博「エコテキスタイルダンス&ファッションショー」に参加。
2006年 roomsに出展。同時にギャラリーでの合同展示会を開催。

*クリエーターからのひとこと…
Q1.今回の作品のコンセプトは?
素材にこだわり着ていて楽しい気分になれる服。テーマは“水”。水のイメージを手染めで表現しました。飽きのこない服。今回の素材はシルクを用いて、優雅に上品に仕上げました。
Q2.今回、ニューカマーコレクションに参加して感じたこと。
ステージのライティングが面白いです。サンダルを合わせたかったのですが、合うのがなくて残念でした。展示会の服をそのまま出品したので、ショー的には見ごたえに欠けましたが、個人的にはとてもカワイイショーになって良かったです。
Q3.これから挑戦したいこと。
世の中が乱れているので、身につけていく服は、着ていて心地良いもの、楽しいものを作りたい。
Q4.どんなお店に商品を置きたいですか?
商品のことをよくわかってもらえる店。こだわりのある店。
Q5.お気に入りのお店(カフェ、ギャラリー…)を一つ教えてください。
一番っていうのはなくて…でも気に入ったカフェギャラリーはいくつかあります。 例えば、「12ヶ月」「KAJITA」「青猫」「Life deco」など。
■TANAKAFUTOSH!
田中太(たなか ふとし)
名古屋市南元柴田東町2-6 エスポア柴田901号
TEL&FAX.052-783-1189
e-mail:akanat-tanaka@hotmail.co.jp

*ニューカマーコレクション作品

*プロフィール
2004年 名古屋モード学園卒業。
在学中より数々のコンテストに出品、入選。
新人デザイナーファッション大賞 秀作賞受賞(絞りドレス)。
このコンテストで、審査員の皆川魔鬼子さんと出会い、皆川さんの推薦で多摩美術大学で行われた国際絞り会議にてプレゼンテーションを行う。
皆川さんのブランド「ISSEY MIYAKE Haat」のストール、小物などデザイン。
2005年 ナゴヤファッションコンテスト ゴールド賞受賞。
2006年   第80回装苑賞受賞。
装苑賞には2002年から候補作品に選出される。今回、カバンの服で大賞受賞。
2007年 フランス留学予定。

*クリエーターからのひとこと…
Q1.今回の作品のコンセプトは?
コンセプトにとらわれず、カワイイ服をつくりたかった。
Q2.今回、ニューカマーコレクションに参加して感じたこと。
ファッション協会の皆様やショーにかかわった人に感謝しています。
Q3.これから挑戦したいこと。
たくさん服を作ること。
Q4.どんなお店に商品を置きたいですか?
 
Q5.お気に入りのお店(カフェ、ギャラリー…)を一つ教えてください。
 
■VOZ(ヴォズ)
野間文圭実(のま あけみ)
デザインルームどりかむ
名古屋市天白区一本松1-1113
TEL&FAX.052-804-9159

*ニューカマーコレクション作品

*ブランドコンセプト
やすらぎと刺激の共存。東洋と西洋の共存。夢と現実の共存。

*プロフィール
1996年 企画事務所「デザインルームどりかむ」設立。
1998年 「デザインルームどりかむ」の自社ブランドとして、「VOZ」を設立。ナゴヤファッション協会主催、A/Wコレクションに参加。
1999年 大阪コレクションデザイナーズワークショップに参加。ナゴヤファッション協会主催、A/Wコレクションに参加。
2000年   ショップ「パリカリアジト」を合同出店。
2001年 「VOZ」のオンリーショップ兼アトリエをさくらアパートメントにオープン。
2003年 シュワルツコフ主催、ヘアー&ファッションショーに名古屋代表として参加。名古屋三越でのニューカマーファッションショーに参加。
2005年 愛知万博「ECOテキスタイル・ダンス&ファッションショー」に参加。アイユニットのデモンストレーション用ユニフォーム制作。

*クリエーターからのひとこと…
Q1.今回の作品のコンセプトは?
繊細と大胆の共存。今回は、あえて、未完成なイメージにつくりました。透けて見えたり、切り刻んだりしても美しかったり、カッコよかったり、かわいかったりするバランスに挑戦!!
Q2.今回、ニューカマーコレクションに参加して感じたこと。
5人で出させていただきましたけど、みんな、全然違うので、さすが〜と、手前みそではございますが、感心しました。市場はあんなに一辺倒なのに。『ああ〜もっと!良いもの作らなきゃ!』と身の引き締まる感じです。良い刺激になりました。ありがとうございました!
Q3.これから挑戦したいこと。
いろいろ共存させる事ですかね。今まで東洋と西洋の共存にのみとらわれすぎていたかも…。可能性をせばめる必然性はないかなと、今は思ってます。
Q4.どんなお店に商品を置きたいですか?
セレクトショップとか、ギャラリーとか。専門店。私の服を気に入っておいてくださる所ですね。
Q5.お気に入りのお店(カフェ、ギャラリー…)を一つ教えてください。
パークギャラリー(名古屋テレビ塔)
■創る人 芽里
芽里(めり)
名古屋市東区東桜1-10-40
TEL&FAX.052-963-0177
e-mail:merisheep316@ybb.ne.jp
www.tsukurumeri.com

*ニューカマーコレクション作品

*ブランドコンセプト
シンプルで美しく夢と愛のあるワンピースを感じてもらえるように生地やサイズなど、その人が美しく見えるようにセミオーダーで一点一点創っています。

*プロフィール
2000年 モード学園卒、劇団四季の衣装直し、リフォーム店バイト。栄NOVAフリースペース「創る人」open。4Lファッションショー(会場:愛知県デザインセンター)。
2001年 さくらアパートメントにて「創る人 芽里」open。 REALITYファッションショー(art port 2001)。J-PHONEコンテンツガイド表紙衣装提供。
2002年 Reality⇔空想ファッションショー(パルコ東館センチュリーシネマ)。immatureファッションショー<装苑掲載>(さくらアパートメント)。
2003年   5月の夜ファッションショー(大須アイススケート場)。オリジナルワンピースの店<vivi掲載>。 Weddingブランド立ち上げ。
2004年 クリエーターズマーケットにてWeddingショー。 ぴーかんテレビ放送。
2005年 人魚の粒ファッションショー(ちくさ文化小劇場)。Full moonファッションショー(ラ・パティオ)。 名鉄百貨店・催事場出展。
2006年 Reborn展示会<JJ掲載>(さくらアパートメント)。Oh! Chandelier出展(パークギャラリー)。 「創る人 芽里」路面店open。

*クリエーターからのひとこと…
Q1.今回の作品のコンセプトは?
黒い鳥がはばたいてゴールドの鳥になる…(服のイメージは鳥の羽のように軽やかなイメージ。)
Q2.今回、ニューカマーコレクションに参加して感じたこと。
スタイリストさんのshowを見たり、色々な人の仕事、作品を通して、自分の作品がよくわかりました。ドキドキしました。
Q3.これから挑戦したいこと。
名古屋でワンピースのお店として認識してもらえる事。 女性のライン、その人のライン、服のラインがきれいに見える事を追求する事。
Q4.どんなお店に商品を置きたいですか?
自分のお店!!
Q5.お気に入りのお店(カフェ、ギャラリー…)を一つ教えてください。
 

No.1No.2No.3No.4No.5|No.6|No.7