ファッショントレンド'05.5
 
  ファッション・ジャーナリスト
大塚陽子
 
 
  <フェンディのDNAを訪ねて>

5月17日〜20日にかけてフェンディの創立80周年を記念したローマツアーが実施されました。
この記念すべき年にローマの中心地に本店・本社となるPALAZZO FENDEI(パラッツオ フェンデ)が誕生した事もあり、その新しい本拠地を訪ねると共に、フェンディの物作りのDNAを探ると言うのが大きな目的です。
招待されたのは上お得意さま、取引先、そして編集者やジャーナリスト等約50名。
短い日数とはいえ往復チャーター便利用のいたれりつくせりの旅で、新装になった本店を初め、本社内にある毛皮やバッグ、シューズ等のアトリエ見学、そして韓国のビッグスター、イ・ビョンホンや日本の稲垣吾郎などをゲストに招いたゴージャスなパーティへの招待等、盛り沢山の2日間でした。
 
 
 
 
  <DESMOの新作バッグ>

5月25、26日、海外のファッション・ブランドを数多く扱うブルーベル・ファッションの展示会がありました。その中でもこの秋大きな話題を呼びそうなデズモの新作バッグをご紹介します。
デズモはイタリア・フィレンツェのトスカーナで誕生したブランドで、名前の由来は長所を合体するとか、融合させると言う意味からきています。
そして、その名のとおり伝統とトレンドの融合、さまざまな素材の融合、手仕事と特殊加工の融合等がブランドコンセプトになっています。
ポニイを用いたこの秋の新作(写真)は大が¥148,000、中が¥118,000、小が¥85,000と、こだわって創られているわりにはお求めやすい価格帯になっています。
店頭に並ぶのは7月下旬頃ですが、名古屋には日本唯一の直営ブティックもありますので、是非手に取ってみて下さい。もちろん写真以外にも魅力溢れるデザインが揃っています。
直営ショップ:名古屋ヒルトン
 
 

 
  ファッション・ジャーナリスト 大塚陽子

1947年9月9日 茨城県生まれ
福島県立磐城女子高等学校卒業後、国学院大学文学部史学科入学 '70年同大学卒業
1971年婦人生活社服装編集部入社
1974年モード・エ・モード社入社、'84年退社 最終職「モード・エ・モード」誌編集長
現在、東京ファッションデザイナー協議会(CFD)・顧問
エール・フランス国際コンテスト、青森・ファッション甲子園、福井ファッションコンペなど各審査員をつとめる。