ファッショントレンド'06.2
 
  ファッション・ジャーナリスト
大塚陽子
 
 
  <表参道ヒルズ2月11日オープン>

表参道の同潤会アパートの跡地にかねてより建築中だった安藤忠雄氏設計による表参道ヒルズがいよいよ2月11日にオープンする。
そのオープンに先駆けて2月2日、関係者を招いたオープニングセレモニーが大々的に行われた。
表から見るよりも中に入るとその圧倒的な広さに驚かされる建物は、低層建築の中央が地下3階から地上3階まで吹き抜けになっており、両サイドに表参道と同じような傾斜がついたプロムナードが設えられ、レストランやブティックが並ぶと言うデザインになっている。
イタリアンからフレンチ、カフェ、ジェラート屋さんなどと入り交じったブティックは、既存のショップと言うよりは新しいブランドを積極的に導入するか、あるいは新しいコンセプトのショップ作りが導入された所を優先したと言う。
この他へアサロンやエステティック、ネイルサロン等も充実しており、さながら大人の遊び場と行った雰囲気が漂っている。 新名所になる事、間違い無しである。

写真はクイーポのGENTEN(メンズ用の革製品のショップ)とイヴ・サンローランのショップ
 
 

 
  ファッション・ジャーナリスト 大塚陽子

1947年9月9日 茨城県生まれ
福島県立磐城女子高等学校卒業後、国学院大学文学部史学科入学 '70年同大学卒業
1971年婦人生活社服装編集部入社
1974年モード・エ・モード社入社、'84年退社 最終職「モード・エ・モード」誌編集長
現在、東京ファッションデザイナー協議会(CFD)・顧問
エール・フランス国際コンテスト、青森・ファッション甲子園、福井ファッションコンペなど各審査員をつとめる。