ショップ紹介No.19

Pénélop・paris・pétillante(ペネロープ・パリ・ペティヨン)「ペネ、ジュテーム」で、ほんわりパリ気分…

 

ウインドーいっぱいに広がるパリ…
やっぱりパリといえば…エッフェル塔!
エッフェル塔のペンダント…ちょっとおしゃれでしょ。
 春とは名ばかりの寒〜い二週間が過ぎて、春のお日様がようやく戻ってきた3月22日。ぽかぽか陽気に誘われて、路地先のかわいいお店…タレントの原田さとみさんが経営するセレクトショップ、ペネロープさんを訪ねてみました。
 お日様がふりそそぐお店のウィンドーには可愛らしいエッフェル塔がずら〜り!!「わぁ〜ステキ!!」とのぞき込んだら、お店の中から妹の長尾さんの笑顔が…。

 「今回のこの「ペネ、ジュテーム」は、伏見のミリオン座さんからお話をいただいて、映画「パリ、ジュテーム」の公開にあわせ、パリの今を伝えるものをペネロープのフィルターを通してセレクトしようということで実現しました。」と長尾さん。「パリ、ジュテーム」は、「アメリ」のプロデューサーの呼びかけで集った各国の有名な映画監督18人が、それぞれにパリを舞台に撮影した5分間のショートストーリーを集めて一つにした「愛」がテーマの映画。日本からは諏訪敦彦監督が参加しているんですって。長尾さんも「試写を見せていただいて、とてもステキな映画でしたし、ペネロープのイメージにも合っていたので、コラボさせていただくことにしました。」とのこと。

 こうしてできあがった「ペネ、ジュテーム」。ペネロープさんのお店と伏見ミリオン座の1階カフェスペースの両会場で開催され、この企画のためにパリで買い付けてきたパリグッズ…キーホルダーやペンダント、ピアス、ブローチといった小物たちがパリの小粋な雰囲気を伝えてくれます。
 「ペネロープでは、年に2回、企画展「プチ・ギャラリー」を開催しているんです。今回の企画もその一環なんですけど、こうしたイベントを通して文化・芸術などさまざまなことをお客様へ提案していけたらと思っているんです。」…やわらかな春の日差しの中、パリグッズに囲まれながら長尾さんのお話を聞いてると、パリへの憧れがどんどん広がっていきます。

 この週末は、桜もそろそろ見ごろ…春のお花に誘われて、胸で弾むプチエッフェル塔のペンダントにほんわりパリ気分。ミリオン座でパリ満載の映画を見たら、ちょっと気取って、カフェでランチもいいかも…なあんて思ったペネロープさんの昼下がりでした。 ('07.3.22)

店名:ペネロープ・パリ・ペティヨン
場所:名古屋市中区栄3-28-117
Tel&Fax:052-238-5502
営業時間:12:00〜20:00(水曜定休)
www.penelopepp.com/