イベントEVENT

Vol. 29 クリエーター交流会 靴の講演会「眠っている靴を増やさない為にーオーダーメイドシューズ職人が取り組むSDGsー」

終了いたしました

日時

令和4年11月1日(火)18:15~20:00(18:00受付開始)

会場

なごのキャンパス HOME ROOM
名古屋市西区那古野2-14-1

講師

第1部:猿渡みゆき 氏
JLIA 革靴製造技能試験製甲1 級、FHA 足と靴と健康協議会シューフィッター、名古屋市立桜台高等学校非常勤講師
第2部:内山 友晴 氏
職人の注文靴・鞄 shoes bonanza(シューズ・ボナンザ)店長

テーマ

眠っている靴を増やさない為に-オーダーメイドシューズ職人が取り組むSDGs-

講演会の前半では、オーダーメイドシューズ製作を通した、靴職人のSDGsへの取り組みについて講演します。2020年環境省の調べによると日本の衣料廃棄物は年間50 万トンを超えると推計されており、靴も例外ではなくお店のバックヤードや自宅のシューズボックスで履かれることなく眠っていた靴が大量に廃棄されています。オーダーメイドシューズはお客様の足に合わせ木型を加工し、一点一点製作していくという受注生産を通して、SDGs の目標12 「つくる責任、つかう責任」に取り組んでいます。
また、ご自宅で眠っている靴を増やさないために「自分で出来るフィッティングチェック」もお伝えします。

講演会の後半では、地元の靴職人による靴の製作実演及び靴職人と参加者による交流会を行います。ハンドメイドの靴づくりの様子を間近でご覧いただき、質問していただくことができます。

また、お一人につき10分程度で、実際に足の計測をして、靴の選び方と足について個別にアドバイスをさせていただきます。ご自宅に眠っている靴を持って来ていただいても結構です。※要予約、定員4名

チラシはこちら【PDF】
※新型コロナウイルス感染症の流行状況により延期又は中止となる場合があります。
R4creator.jpg
R4creator-2.jpg

参加費

無料

申込方法(事前申込み制)

[1] インターネット

名古屋市電子申請サービス※外部リンク

[2] 電子メール

○氏名
○住所
○電話番号
○電子メールアドレス
○参加希望人数
○講師に聞いてみたいこと
を記載し、a3145@keizai.city.nagoya.lg.jp(名古屋市経済局産業労働部労働企画室)にお送りください。

※ご記入いただいた個人情報は当事業にかかる運営のみを目的に利用し、他の目的で利用することはありませんが、当日の参加者に新型コロナウイルスに感染していた方がいた場合、保健所に情報を提供することがあります。

締切

令和4年10月25日(火)

定員

30名(応募者多数の場合は抽選)

対象

市内在住・在勤・在学の方

主催

名古屋市
ナゴヤファッションプロモーション実行委員会
(構成:ナゴヤファッション協会・名古屋市・公益財団法人名古屋産業振興公社)
協力:靴デザイン・クラフトスクール、BAGデザイン・クラフトスクール

お申込み・お問合わせ先

名古屋市経済局産業労働部労働企画室
TEL: 052-972-3146 FAX: 052-972-4129
メールアドレス: a3145@keizai.city.nagoya.lg.jp